上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも遅くまで仕事に精を出して僕を養ってくれている嫁の希望で、神戸からほど近い塩田温泉に一泊旅行してきました。



土曜日の三時頃まで所用のため大坂から離れることの出来ない嫁を迎えに行っても夕方までに到着出来ることを条件に宿をさがして見つけました。
感想としては「まずまず」といったところ。
ネットで探していたときに見た外観はちょっと心配でしたが、実物はそんなに悪くありませんでした。
料理は格安な分だけ「こんなもんだろう」と思える範囲。川魚が臭みもなく美味しかったのはとても良かったです。

ただ気になったのは、露天風呂が建物からちょっと歩く所にあったため辿り着くまで非常に寒かったのと、お風呂を使える時間が割と早い時間に限られていたこと。
あと建物自体が木造のため廊下が異様に寒かったのは少々難点ではありましたが、お風呂にゆっくり入ってゆっくり寝て日頃の(嫁の)疲れを取るために行ったので、早い時間に到着してからは、部屋を出ることも殆どなかった僕たちにはそんなに気になりませんでした。


旅館自体は古い建物で所々増改築が見られましたが、大浴場や僕らが宿泊した部屋などは古いままでした。部屋がちょっと煙草臭いとか、浴場のサッシや洗面台が古くさいとかも旅館に合っている感じで、僕はそんなに嫌じゃありませんが、こういうのが気になる方もいらっしゃるんじゃないかとは感じました。


部屋には生花が飾られていたし、ロビーには季節柄雛壇も置かれていて、そういう気遣いも心落ち着く雰囲気を作っていたので、全体としては及第点といったところ。
あとは、駐車場の整備とか部屋のトイレや洗面台が廊下と同じくらい寒かったのを何とかしてもらえれば、今度は紅葉の時期にでも行ってみたいかな~と思います。






最近の旅館には多いですね。囲炉裏。







BLOGランキングに参加しています! ←クリックお願いします。


スポンサーサイト
2006.02.27 ビールとか。
僕は焼酎が好きですが、ロックはあまり好まず主に水割を飲みます。家で飲む時は自分で水割りを作るのが面倒くさいので、先にビールなんか飲んでほろ酔いになっておいて焼酎に移ります。
焼酎に移ってからは、割と濃いめ(といっても7:3くらい)を三杯程飲んだらもう充分。先付のビールも炭酸が好きじゃないので500ml缶一本程度。


だったのですが、嫁さんが「スーパーで割と安かったから買ってみた」と言って買ってくれたサントリーの「ザ・プレミアム」を飲んでから先付ビールが一本増えました。
しかしコレが少々お高い。毎晩とまでは言いませんが割と頻繁に家で飲んでるので発泡酒じゃないと禁酒日を増やすことが強制されてしまいます。(嫁さんにではなく小遣いに)
そしたら、キリンさんが何やら良さ気な発泡酒を発売してるじゃありませんか。


ビールに関しては

1「生」なら「何でもヨシ」
2 CANより瓶
3 CANなら「スーパードライ」以外で
4「地」「黒」「洋モノ」はカクテル扱いで
5「発泡酒」は出来れば「麒麟」で。それ以外でも別に不服はナシ

と、拘っているのかいないのか分からない中途半端な注文をつける程度なので、早速購入及び試飲。



大変美味しゅうございました。

ジューブンです。
全く問題なし。ありがとうございます、キリンさん。
しかもコレ、アルコール6%です。ありがたやありがたや。
さすがに11年かかって作られた「コク」ですね。
「コク」がどういったものかはサッパリ解りませんが、旨いです。


暫くすれば飽きて先付は一本に戻るでしょうが、当面は先付二本の焼酎二杯でおやすみなさいです。




20060227235620.jpg
旨いですよね?







今日はバスケに行きました。
まだまだ短パンではできません。






サモガリの動画観て欲しいなぁ~・・・。
2006.02.24 蘊蓄
蘊蓄←「うんちく」と読みます。と偉そうに言っても書けはしません。



僕はウンチク好きです。
ウンチク好きなあまり、オチのない話をしては「オモンナイ」と言われます。
「だからどうした。」
といわれても、どうした訳でもないのですが、普段は見たことない「笑いの金メダル」を観たんです。



そしたら、その始めのほうのコーナーで面白くも無いヒロシのナレーションで

「どっかの(忘れた)小学校のクラスには12人の鈴木さんがいる」
「しかも、960人の全校生徒中280が鈴木さん!」

というのがありました。
そこでミヤケユウジさんから「なんでそんなに多いの?」と聞かれた元海砂利水魚現くりーむしちゅーの蘊蓄大王上田さんが「その理由しってるんです」と言ったのに、流れ的にその理由は教えて貰えませんでした。


気になって仕方ありません!
「鈴木さん」が多い理由って何なんでしょう?
ご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。
若しくは、誰か調べて下さい。




レギュラーの松本君が好きです。
トシアンドタカの漫才も好きです。





サモガリの動画、誰か見てくれたかなぁ~・・・。

ここをご覧の皆様で「サーモン&ガーリック」の名をご存知の方はほとんどいないでしょう。それもそのはず、表題の通り奄美大島のローカルミュージシャンなのです。
僕も名前だけは知っていましたが、曲を聴いたことも無ければ姿を見たことも無く、昨日までは本当に「名前だけは知っている」状態でした。


昨日、暇にまかせて奄美関係のblogを徘徊していると、「はぶナイト」というイベント告知が目に留まりました。イベント自体は既に終了しており、「バナナホールなら行けたやんか!」と歯がみしていると、はぶナイトでのサーモン&ガーリック(以下サモガリ)のパフォーマンスの動画が落ちていました。


どんなんかなーと、軽い気持ちで見始めるとイキナリガッツリツカマレマシタ。


奄美大島出身でない僕にも若干聞き取れない部分があったので、奄美方言や奄美民謡が分からない方には、異文化そのものに見えるかもしれませんが、奄美の方言や民謡へのとっかりりとしては良いんじゃないかと思います。
コミックバンドとは違うけど、彼ら自身が楽しんでやっているのが伝わってきて、つい笑みがこぼれます。興味のある方はコチラからどうぞ。
リンク欄にもサモガリのblog追加してます。



次、大阪でなんかある時は必ず見に行こっと!





samogari.jpg






クリック♪クリック♪→blogランキング!
今日は出勤した頃くらいから強めの雨が降り続き、午前中は降るわ寒いわで大変でした。雨は午後からも夕方頃まで降り続きましたが、雨が勢いを失った四時くらいから寒さもマシになり六時頃にはほとんど雨も上がったったので今日も張りきってバスケしに行ってきました。

夕方から寒さが思った程ではなかったので、普段はスウェットのパンツでするところを短パンで頑張ってみましたが、これが明らかに失敗でした。十代や二十代前半の若者は短パン半袖(若しくはノースリーブ)で練習してましたが、体が重く動きが鈍いうえに持久力は無く、燃焼効率も悪いオッサンにはまだちょっと早かったようです。


なにはともあれ、今日も元気だビールが旨い。





更衣室が異様に寒いのは何故でしょう?




blogランキング!
2006.02.19 もっこす
神戸市民にはお馴染の中華そば店「もっこす」。
チェーン展開していて僕の最寄店は石屋川店なのですが、行った回数が一番多いのは高速長田店。今日はそのどちらでもない新長田店で昼食をとりました。

一口食べて嫁と目を見合わせます。
明らかに味が変わってます。ちっとも美味しくありません。
期待した味が出されないと美味しく感じられないだけなのかもしれませんが、今日の味では再び店に行く事はないのではと思うくらい期待はずれの味。
チェーン展開している店だし僕は始めて行った店舗だったので「この店は元からこの味だったのかも・・・」と考え、もっこす好きのkenに確認のメールを入れると
『味も器も変わりました』
との返事。夫婦揃って器が替わっていたことには気がつきませんでした。


もっこす好きとは言い難い僕ではありますが、たまに無性に食べたくなることがあるもの事実。新長田店の味が変わっただけならば他店に行けばいいだけの話ですが、あの味が失われてしまっていては大変です。
他店に行って味を確かめずにはいられません。

ちかいうちに、石屋川店の確認に向わねば!


blogランキング!
TVをつけるとやってました。
今日は「ヤキトン」VS「おでん」でした。ヤキトンとは焼き鳥の豚版。
僕の気持ちは圧倒的に「ヤキトン」でしたが、おでんも非常に捨て難い匂いを醸し出していました。テレビだけど匂いました。結果は観てないのでわかりませんが、どうせ僕の口に入ることはないのでどっちでもいいです。

そんな旨そうなモノを観つつ、晩ご飯の用意をします。
用意と言う程の用意はありません。湯を沸かすだけですから。インスタントラーメンですから。(泣
この切なさといったら。。。。


でも、食べはじめるとさほど悲しみも感じません。なんせ大好物ですから。やっぱり、子供の頃から食べ続けていても好きなものは画面の向こうの御馳走などものともせず満足させてくれます。
お金のかからない安い子です、オレ。

そんな僕にとっての最高の御馳走を紹介します。
イトメンの「チャンポンめん」です。


20060216221424.jpg
知ってます?



イトメン株式会社は兵庫県たつの市にあるのですが、神戸ではほとんど見かけません。
ところが、近所に出来たマルナカ(山陽地方中心に展開のスーパー)に売っているのです。それを発見してからというもの、頻繁に買って食べています。



とは言え、子供じゃありませんから好物を食べたからそれだけで満足出来るわけじゃありません。それなのに何故今日はチャンポンめんだけで良いのか。

それは夕べ美味しいものをたらふく食べたから。

あ~、昨日の焼き鳥旨かった!
ももの刺身・きもの刺身・ねぎみ(塩)・はつ(塩)・きも(塩)・せせり(塩)・もつ(塩)・釜飯(穴子)
全部旨かった~!



20060216223818.jpg
「もつ」サイコー!!





アダルトリンクじゃありません
2006.02.13 お勉強
仕事で「マナー検定」なるものを受けなければならないのでお勉強してみました。



1「こちらが商品になります」
2「1000円からお預かりいたします」
3「お電話のほういただけますか」


皆さんお分かりかと思いますが、これらは全部ダメ。
最近、ファミリーレストランやコンビニなどでよく聞かれるようになったこれらの言葉は「ファミ・コン言葉」といわれるのだそうです。
一応解説すると、

1「こちらが商品でございます」商品は何かになったりしません。
2「1000円、お預かりいたします」『から』は始まりを表す表現。
3「お電話いただけますか」『ほう』は方向や比較を表す表現。





では問題です。


問 お客様との応対で適切なものを選べ。

1 「お待たせいたしました。こちらが領収書になります」
2 「こちらのほうがお得でございます」
3 「山田様でございますね」
4 「以上でよろしかったでしょうか」
5 「申し訳ございません。ただいま田中課長は席をはずしております」




皆さんわかりますか?


解答は「続きを読む」をクリック
... 続きを読む
2006.02.12 新顔さん
ここんとこワインなどに浮気してましたが、やっぱり焼酎のほうが好きだしリーズナブルなので近所のスーパーで物色してきました。

色んな銘柄が販売されていて、説明文を読むとどれも美味しそうに見えて困りますが、期待を裏切られることも少なからずあるので初めてのモノを買うときには出来るだけ値段の張らないものを選ぶようにしています。

今回は、以前どこかのお店で呑んだことのある「七夕」を購入。多分呑んだことがあるのですが、どこで呑んだのか、どんな味だったのかさっぱり覚えていません。もしかしたらメニューにあるのを見かけただけで呑んでいないのかもしれません。
兎に角、しばらくは芋がお伴です。



呑み過ぎ注意、ヨシ!(指差し確認)






横のミカンは友達に貰った奄美名物のタンカン




ランキング??
2006.02.11 贈り物
昨年の12月にこの弱小ブログを発見・訪問していただき、それから度々書き込みなどもいただいてお世話になっているKAZさんから荷物が届きました。
荷物を送っていただく心当たりが何もなかったので、不思議に思いながら開封してみるとTシャツやカンバッジが入っていました。








一見、どっかのバンドTのようにも見えますが、よく見る「KIKAIJIMA」と書いてあります。
さらには↓のマーク。



20060210194206.jpg




前回の記事の最後に貼付けた喜界町の町章がモチーフです。
ちょっと格好いいですよね?
これなら普段着て歩くのに何の支障もありません。
むしろ大活躍間違い無しです。

さらに、嫁にも違う柄のTシャツをいただきました。
それがコチラ↓。



20060210001950.jpg




よく見ると朱印の部分が


20060210001938.jpg




なんというこうとでしょう。(BeforeAfter風)
ちゃんと「カズトの妻」になっているではありませんか。
これには妻もビックリ。これを着て街を歩くのに若干の躊躇いをみせていますが、僕は強制的に着せるつもりでいます。

Tシャツといっしょに入っていたカンバッジがコチラ↓。



20060210001911.jpg




ご覧頂くと分かる通り「PUMA」のパクりです。
「GURU」というのは喜界島の方言で猫のこと。
本家のマークより猫っぽさを感じます。
ちなみに、喜界島では猫のことを「グルー」のほかに「マヤー」とも言います。
それから、嫁はこのパクりをいたくお気に召されていたことを付け加えておきます。



KAZさん、本当にありがとうございました!
大事にガンガン着ます。バッジも大切に目立つところに装着します。
初めてお会いするときは目印代わりに夫婦揃って着ていきますんで!




妻の感 GPSより 精度良(よ)し
2006.02.07 リニューアル
喜界島の、正しくは喜界町のHPがリニューアルされてました。

喜界町役場の移転に伴いリニューアルされたようです。
子供の頃から慣れ親しんだ役場が変わってしまうのはちょっと寂しい気もしますが、建物自体の老朽化も激しかったようですので仕方ないのでしょう。建物の新築に反対ということもありませんし、本当に島民の利便を考えての移転であるのだと思います。バス路線も一緒に変更されていればですが。


さて、喜界町のHP。
以前は素人でももっとましなモノが作れるくらい酷いものでしたが、今回は情報の量、質ともにまぁ及第点なんじゃないかと思います。
各種申請書類のダウンロードや施設の予約なども出来るようなシステムを備えているようですし、しょうもないJAVAなんかもない代わりにPDFを利用するためのアクロバトリーダーへのリンクなどもちゃんと張られています。
おそらく、やっと喜界町役場内でIT化への理解が広まり予算があてられ、ちゃんとプロの方に依頼して作られたのでしょう。
それまでは、若手職員のなかでちょっとPCを触れる人が「お前パソコン出来るんだろ?じゃ、ちょっとやってみ」くらい言われて作らされたものだったんじゃないかと思います。

遅過ぎた感は否めないリニューアルではありますが、過疎が進む一方の島にあって職場の平均年齢は極めて高いであろう役場でもしっかり頑張っている方々がいるということが見て取れたことが嬉しく感じた今回のリニューアルでした。


ニャマァラム チバティタボーリヨ、喜界町役場のみなさん!




chosyo.gif

喜界町の町章





妻の感 GPSより 精度良(よ)し
第一生命プリゼンツ「サラリーマン川柳」が発表になりました。
割と好きなんでここ数年チェックしてます。

世相を反映してどうのとかそういうのもありますけど、単純に日本語の面白さが際立つというか、短い言葉で言いたいことを伝えることの難しさと簡単さを改めて感じられるので楽しめます。

みなさんはどれかお気に召したのがありましたか?




まだまだランキングに参加中
2006.02.05 お久し鰤鰤。
大した用事もないのに、何故かしら時間に追われてました。

先月末に島の友達が大阪に遊びに来たので久しぶりに同級生が何人か集まって飲み会をしたのですが、それくらいから時間に追われだしたような気がします。
十年ぶりに会った友達はあまりに高校生の頃のままで久しぶりに会った気はしないのに、しばらくは僕らのエセ関西訛りとヤツのエセ関東訛りが鼻につく。
それにもだいぶ慣れたと思ったら単に島訛りが強くなっていただけだったけど、みんな島訛りな関西弁(若しくは関東弁)で大いに盛り上がった。

この時くらいから自分の時間がゆっくり流れはじめ、都会時間に追われ出したような気がします。おかげでblog書くのも億劫になってました。
(以上言い訳)




今日の昼過ぎにしばらく連絡を取っていなかった知り合いからメールが入り、友達の女の子の結婚式があると知らされる。
お互いに連絡先も知らないような友達だけど一時期はとても仲良くしてもらっていたので、二次会(というよりパーティー)に顔を出した。

なんと、旦那さんはスリランカ人!
会場はクラブイベントの様相を呈していたから、ゆっくり話も出来ないままに僕は早々帰路についたため詳しいことは何も聞けなかったが、どうやって知り合い、どういうふうに愛を育んだのか。下世話と知りつつ非常に気になる。
やっぱり、朝はコーヒーより紅茶なんだろうか?

兎にも角にもおめでとう、バンバン!!





06-02-05_22-37.jpg
お幸せにな、バンバン!!






しつこくランキングに参加中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。