上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この前買ったCKBの『MINT CONDITION』のDVD観てたら黒ちゃん発見。
相変わらず元気そうで、嬉しかった。


それだけ。
スポンサーサイト
例年通りの里帰りだったはずが、後半になって色々とありました。
飲みに行った店で思わぬ身内の話が聞けたり、一番会いたかった人になかなか会えなかったり、予定外の島巡りがあったり。
その予定外の島巡り。帰神当日午前中、突然に「三時間あれば十分じゃろ」ということで出掛けました。















「島のガイドをさせたらオレの右に出るヤツはそうそういないんじゃないか?」
と、豪語するウジーに半ば強引に連れられてツアー(?)にでかけました。











P8035727b.jpg
国営放送のBSで、此処が撮影されたとか













P8035726b.jpg
最近増えてきた観光用の看板を見て、島の人達も初めて知った観光資源がたくさんある。
つまり、島の人達はいままで知らなかったんだね、とか














P8045743b.jpg
「横幅なら日本一なんじゃないか?っち思うんだけど、調べても分からんちよね」とか














P8035737b.jpg
池治には(写真は小野津の漁港)お墓を切り出した穴があるだとか













P8035738b.jpg
荒木には(画像は小野津の海水浴場)世界一の珊瑚があるの知ってるね?とか













色んな話が聞けました。
知らなかった事、ちゃんと知らなかった事、間違って覚えていたこと。そして、変わったこと。
二時間近くかけて案内してもらった殆どの時間を、ハナサは寝て過ごした。
けど、大切な話を聞く事ができました。
特に、戦争に関する話。いまさら、映画や小説になる程の話じゃないけど、このまま誰にも伝わらないままでいい話じゃない。多くの人に知られなくてもいいけど、共感してもらえる人を一人でも増やすべきなんじゃないのか。
そんなことをボンヤリと考えながら、ドライブしてました。


いつの日か、この時に感じた事を少しでもハナサとソーイチローに伝えなければと、思った最終日でした。







今年も良い帰省だった!
来年はもっと良い帰省にするぞ!
待ちに待った帰省といえど、三日目ともなるとダレます。
この連休のために何となくボチボチと仕事を頑張ったつもりの父は、疲れが出始めたのです。
島帰り初日から祭りやわ、翌日も朝から海行きぃ~の夜祭りぃ~ので、ゆっくりしたくなったのです。
家にいても子供らの相手しなアカンのは決まってるし、かと言って、自分だけどっかに行くのもアレだけど、「昼寝でもしとき」と優しそうな一言を残し「写真撮りに散歩してくる」と家を出ます。

とりあえず、ため池の見回りに向かって、何とはなしに念辻神社に上がると、奥の方が開けてます。
例年なら、膝丈の雑草に埋もれているはずなのに、誰かが踏み固めた道らしきものまで。
子供の頃に、その辺りを探検したことがあるような気がしないでもないので、行ってみました。












ほんの少し歩くと、左側に気になる窪みが。













P8025672b.jpg
回り込んでみると、トーチカでした。
うーん。実家のこんな近くでトーチカに出会うとは・・・。









が、あまりの暑さにテンションも上がりきらず、早々に撤退。
そのまま昼寝するという、夏休みらしい中日を過ごす事ができました。
そして、四日目。また朝から海へ向かいます。
ハナサに喜んでもらおうと海水浴にでかけたのに、













P8035682b.jpg
「海、入らないのっ!」と、強硬姿勢のハナサ。













P8035693b.jpg
しょうがないので、ソーイチローを浸けてみるも、こちらもイマイチ。













P8035712b.jpg
嫁は楽しそう。













最終的には、年甲斐も無くはしゃいでいる両親を見て心を動かされたのか、ハナサもワニ型フローターで散々遊んだりしたのですが、ちゃんと島まで持ち込んだ防水デジカメを実家に忘れるという失態をやらかしてしまい、後日「ワニワニに乗っとぅ写真撮った?」とハナサに尋ねられ、平謝りするダメな父なのでした。








今日は朝から中里の海水浴場へ。
今年のハナサは、長袖のラッシュガードというニューアイテムで万全の態勢・・・・
のはずだったのに、神戸に帽子を忘れてしまったので、仕方なしに現地調達。













P8015581b.jpg
良いのが見つかりました。(「胡麻採りに来た人が二人いる」嫁談)













P8015590b.jpg
初めての海。 ぼちぼちな感じ。













P8015601b.jpg
貸し切り状態・・・・













P8015599b.jpg
でもない、AM10:30頃の海。













P8015605b.jpg
坊ちゃんはゴロゴロしてる方が楽しいらしい。













P8015616b.jpg
毎年のことだが、













P8015617b.jpg
父のテンションが一番高い













P8015626b.jpg
ハナサも去年よりは成長してて、色んな楽しみ方が出来るようになってた。













P8015644b.jpg
夕方からは、夏祭り二日目。 初めての打ち上げ花火にテンション上がる。













P8015656b.jpg
花火の前の歌謡ショーを楽しむ。













P8015649b.jpg
な、なななな、なんと!













P8015646b.jpg
大阪ママンが! 生で見ちゃった!!













P8015660b.jpg
大阪ママンに握手してもろて、テンションアゲアゲ。













ま、最後は予想通りに、花火の音が怖いと言い出して、早々に退散。
それでも、抱っこされながらとか、車の中でなら「花火きれいー」と、初打ち上げ花火を楽しめたみたい。
島の花火は結構近いから、もう少し大きくなってからなら、ありがたみが分かるんだろうけど。

そんな感じで、二日目終了。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。