上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.15 写真は記録


今年もハナサが通う保育園の「お楽しみ会」を観に行ってきた。
四歳児ともなると、さすがに出来ることも格段に増えて、見ていてとても楽しかった。









PC156949b.jpg














家族総出の「お楽しみ会」観覧には、当然ソーイチローもいる。
ハナサが出ていようが出ていまいが、彼には関係無し。飽きたら騒ぎ出す。
かと思いきや、そんなに騒ぐこともなく、ハナサの出番もちゃんと見させてくれたのは助かった。
こういう所は、ハナサとは違う所だなーと思う。









PC156885b.jpg
ソーイチロー大喜び。ハナサは、こうやってあやしても全然喜ばないどころか、怖がっていたのになー。







スポンサーサイト
邦題)痛いらしい










嫁さんが手首を痛めたらしい。
間違いなくテニスのせいだろう。


ナウゲットチャンス。
この隙に、ほんの少しでも差を埋めよう。
今のオレは、やればやるだけ上達する時期のはず。

打倒トゥジ!!!













PC116836b.jpg
日常生活に支障を来しているのをみると可哀相だなぁと思う、心優しいオレ。
・・・・エエ旦那やんか。






2010.12.10 おめでとう!
誕生日が三日しか違わない、サンタリのショーデー(姉弟)。
当然、まとめてお祝い。















四歳になったハナサには、約束していたとおり自転車を













PC056817b.jpg
一歳になって歩きそうな気配がでてきたソーイチローには手押し車を














それぞれプレゼント。
慎重派の巨匠であるハナサは、乗り降りするだけでビビっているにもかかわらず持ち前のしつこさを遺憾なく発揮し、ずーっと「自転車乗りたい」「自転車練習する」「自転車で公園いきたい」を繰り返していた。
さらに、姉ちゃん風の大家でもあるハナサは、ソーイチローの手押し車を我が物顔で乗り回し、「ハナサのコレ、ソーイチローに貸してあげてもええよ」と偉そうにしてた。この辺りの器の小ささがオレに似てて不憫。

何はともあれ、二人ともスクスク育ってくれている事に感謝!













PC056810b.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。