上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.01 取りあえず
今日から九月。
神戸では一昨日に降った雨が暑気を払ったのか、日中の日差しはまだ夏らしさを残しているものの早くも秋を雰囲気を感じさせる風が吹いている。

今年は嫁さんが妊娠中ということもあって夏らしいイベントに何も参加していないせいなのか、梅雨が長かったせいなのか、今までになく夏が短い。
というよりも、あまりに夏を感じられなかった。



そんな夏を惜しむ季節に入った今日は仕事が休み。
免許証の住所を書き換えに行ったり(やっと)、コンタクトを買いに行ったりしてから、まだ時間がたっぷりあったので嫁ローとGBのオイル交換なんぞしようと思い立ち、ついでにGBのクラッチ&ブレーキレバーも交換することに。







レバーの交換はあっという間に終わり、ちょこっと試乗に出掛けました。


実は、新居にGBを持って来たときからバッテリーがあがったままなのですが、GBはセルしかありませんから押しがけしながらの試乗です。
セルが回らないほかにも、ヘッドライトも行灯並みだし、ウィンカーも点滅しません。
といっても、アクセルを煽らずにアイドリングしたままでヘッドライトを点灯するとウィンカーが出ます。走行中も同様にエンジンの回転が落ちるとウィンカーが点滅します。これはどういうことなんでしょう。これを直すにはどうしたら良いのでしょうか?
バッテリーが一番疑わしいのは間違いないのですが、何か他にも悪いところがありそうで不安になります。

取りあえずは安いバッテリーを買って交換し、それで直ればヨシ。ダメなら次の手を考えようと思っています。
まずバッテリー、次にチェンジ、あとはハンドルとヘッドライト周りの配線、破れまくってるシート。これくらいでちゃんと乗れるようになる予定です。
あまりお金をかけず、頑張って手間暇かけていこうと思います。


オレに出来るかなぁ・・・。






恥ずかしい話ですので全編小文字ですが、

たったいま「高校生クイズ選手権」を観ています。
鹿児島県出身者としてはラ・サール高校の強さが腹立たしくもあり誇らしくもある不思議な感じですが、不覚にも準決勝で札幌旭丘高校の敗退が決まったときには涙が溢れてきました。

最近、明らかに涙腺のゆるくなりました。
映画とか行く時もちょっと気になるくらいゆるくなりました。


歳を取ったということなんですね~。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://santari.blog13.fc2.com/tb.php/173-9d568e57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。