上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
邦題)富士山みてきた!2



2014.03.29~03.31 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場に行ってきました。





前回の記事から随分空いてしまった・・・。

キャンプに行ったのはもう一か月半前のこと。
随分記憶も薄れてきたけど、記録として書いておこう。





DSC_0333n.jpg
朝起きると雨。














外に出ることも出来ないので、幕内で簡単に朝御飯を済ました後は、子供たちと遊びます。














DSC_0324n.jpg
ポケモン版ドンジャラ、その名も「ポンジャン」













ひとしきりポンジャンして遊んだ後はDVD鑑賞したりして時間を過ごします。



と、ここでまさかの事態が。

なんと、雨漏りしてます。
それも縫い目からとかではなく、幕体自体が飽和して滴っている感じ。
鍋やら皿やらを配置して、滴を受けます。

もうね、往年のドリフみたい。



夕方頃には雨も上がるだろうとの予報だったので、幕内の濡れたら困るモノ達にブルーシートをかけて出掛けます。




お昼はキャンプ場近くの「まかいの牧場」で。
前日は駐車場にすごい数の車が停められてましたが、この日は悪天候のためスッカスカ。
ゆっくりのんびりご飯を頂いて、富士宮市街地へ。
ホームセンターで長靴を買ってからお風呂へ。
「花の湯」は結構大きな施設の割に駐車場が小さく、なんとか車を停めて受付へ。
料金はちょっとお高めですが、良いお風呂でした。
特に、最近露天風呂が好きなソーイチローは数種類の露天風呂があるところが気に入ったらしく、珍しくいくつものお風呂に入ってました。

さっぱりした後は、買出ししてキャンプ場に戻ります。

雨は上がったものの、立ち込める濃霧に運転も気を遣います。













DSC_0331n.jpg
初めてフォグランプの必要性を感じましたw













DSC_0334n.jpg
庇代わりにツインピルツを。
出入り口に高さがないので腰への負担が大きかったけど、道具を置くスペースが確保できてよかった。














帰ってきてからは、ハナサとウノ。三人で何回もウノ。
ソーイチローとソラサはDVD鑑賞と邪魔。

嫁さんがボチボチ夕飯の支度にかかる頃、薪ストの準備を。













DSC_0335n.jpg
なんとか設置できたけど、あまりに無理矢理過ぎるので写真はこれだけ。来季への課題ですな。














折角嫁さんが頑張ってくれた窓メッシュなのに、幕除けが間に合わず。
というか、構想がまとまりませんでした。

煙突の固定については今までと同じ方法でいけるので、問題は幕除けというより風除けの固定方法。
理想は、快速さんの煙突ポートのようなものをメッシュ部分に取り付けたファスナーで固定するというものだけど、これは現物合わせで作業しないといけないので幕を張るか広げるかしないと作業できず、そのための場所と時間が取れませんでした。

代案として、コンパネ等で新たに幕内に置く工作物を考えたり、めがね板をなんとか固定できないかとか考えてみたけど、これといった案は出ませんでした。というのも、布製の煙突ポートに勝るコンパクトな風除けなどあるはずもないんですよね。


なので、写真を良く見て頂くと分かりますが、今回の風除けはカーテンのように吊るしてあるだけw

幕を巻き上げる際に使用する部分をガイロープで結んで、それにスパッタシートを吊るしました。
もし、幕に影響が出たりしたときにすぐ解体できるように、スパッタシートの固定も洗濯ばさみで挟んだだけ。
幕の外側にはコンパネで作った幕除けを立ててあるので、風の影響も受けにくかったようで、はためいたりすることもなし。隙間風はあったのかもしれませんが、それ以上に入口脇などからの隙間風があるので気になりません。



コレで一晩なんとか凌ぎましたが、勿論、要改良です。
出来てないのに改良というのも変な話ですが・・・。
今季の薪ストシーズンは終了してしまいましたが、来季までには取り外し可能な風除けを作って、快適な冬キャンを送れるようにしたいなぁ~。








御飯を食べている最中から「眠た~い」と言っていた子供たち。
なんとかご飯を食べさせてからシュラフに入れると、すぐに寝付いてしまいました。


今夜のメニューは、「タコと鶏肉のアヒージョ二種」と「ローストビーフ」に「ビーフシチュー」。それとオカンが大量に送ってきた島の空豆。まるで、オレが薪スト前に陣取って動かなくなるのを見越していたかのように、お酒が進むメニューです。
薪をくべながら薪ストの上に置いたアヒージョつまんで酒を飲む。



至福。




深夜まで一人でチビチビやっていたら風除けの不安も忘れてしまい、ご機嫌のまま就寝。














三日目


起きたときには、雲はあるものの青空が広がっていました。
昨日までの雨でぬかるみが酷いところもあるし、風が吹いているので幕内で朝ごはん。

ボチボチと撤収に向けて片付けなどしながらダラダラ過ごしていると、いつの間にやら雲一つない快晴に。













DSC_0337n.jpg
やっと富士山と一緒に撮れた!













DSC_0340n.jpg
靴たちも乾燥中。













P3313460n.jpg
乾燥を待っている間に記念撮影。













DSC_0341n.jpg
撤収完了!














幕も乾燥撤収できたし、最後に綺麗な富士山見れたし、とても良い初富士山キャンプだったと思います。
ただ、乾燥させながらの撤収だったとはいえ、なぜ撤収作業に四時間近くかかったのかが不思議でなりません。

お陰で、富士宮市内でお昼を済ませてから再び「花の湯」へ。
夕方に自宅に帰り着いてから、子供たちに晩御飯を食べさせてお風呂に入れられる自信がありませんのでね。

結局、途中のSAで買った晩御飯らしきものを食べたあと車中で寝てしまった子供たちは、翌朝までぐっすりでした。




子供たちも「楽しかった」と言ってくれたし、嫁さんも「次は田貫湖とか行きたいね」と言ってくれてるし、初の遠征キャンプは大満足な結果となりました。

次回は、本当に田貫湖行きたいですねー。




おわり


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://santari.blog13.fc2.com/tb.php/552-ae69a2b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。