上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.01.25(土)から出かけた今年初のキャンプ。
初の東はりま日時計の丘公園で、初の薪スト使用のためにルーフラックも初搭載。
初めてハナサ用の自転車とソーイチロー用のストライダーも積載して、初めて雨(雪)撤収も経験した、初物尽くしの思い出深いキャンプとなりました。



その二日目、2014.01.26(日)の記録です。




... 続きを読む

2014.01.25-26 東はりま日時計の丘公園オートキャンプ場で初めての冬キャンしてきました。


天気が微妙な予報だったものの、日曜日の午後からは晴れ間もみえそうだったので2014年の初キャンプを決行することに。
冬キャンをするにあたって、珍しく嫁さんが薪ストーブを欲しがったので購入。
ホントは試運転をしてからフィールドデビューしたかったところですが、なかなか都合のいい場所が見つからなかったのでぶっつけ本番。
事前にネットで色々調べたりしたものの、ちゃんとタープにセッティングできる自信なし!



天気予報でも気温はそんなに下がらないとのことだったので、武井君が居ればなんとかなるはず。
とにかく一度使ってみないことには何もわからないし。




我が家から日時計の丘公園ACまでは約一時間。
日曜日にデイキャンつける予定なので土曜日は通常の14:00チェックイン。
のんびり出発です。

... 続きを読む
前回の更新からはや一か月。

明けましておめでとうございます。

本年も大してペースは上がりませんが、せめてツキイチは更新していきたいと
思っておりますので、宜しくお願いします。






... 続きを読む
邦題)今更ですが 2




ほんの少しですが、2013.11.30-12.01志摩ACでのキャンプの続きを。














PB302588b.jpg
わし眠ない。














眼がらんらんとしていたソラサもなんとか寝てくれたので、大人の時間です。

夕食用にと生牡蠣やらお肉やらも買ってあったのですが、キー坊さんのトコでたこ焼きとか色々いただいてしまったので、余ってました。
まだそんなに遅い時間でもなかったのでキー坊さん夫妻も起きてくるかなと思い、炭を熾したり準備をします。





どうも、そのまま寝られたようです。




仕方ないので、二人でいただきます。














1470202_1430118077206371_986367898_n.jpg
旨しっ!













今回デビューの尾上製作所さんのフォールディングBBQコンロ。小さくていいですね。
焚き火台なんかも持ってるけど家族だけの焼き物には大きすぎし、タープの下で食事している時は焼き物担当だけが外で焼いているのも寂しいので、テーブルの上で使えるものを買ってみた。
カセットガス式のものと迷いましたが、そこは「外御飯だから炭でしょう」ということで。














PB302591b.jpg
買ってよかったなぁ~。














足元から武井氏、卓上で炭火だけの暖房でしたが、それなりに暖かかった。
大きめのランタン二つも多少は暖房の役割を担ったか?
今回の志摩は夜でも8度くらいだったのでこれくらいの暖房設備で良かったけど、もう少し寒くなるとこれでは足りないかな。


あと、今回は子供用にシュラフを新調。それまではロゴスの10年物の封筒型と寒い時期にはキャンプしないつもりで買った安い春夏シュラフだけだったので。




ハナサのん。
SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ) ドラゴンフライ -7
SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ) ドラゴンフライ -7






ソーイチローのん。
SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ) ビッグドッグ -7
SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ) ビッグドッグ -7






これらは良かった。
kids用とは言っても、さすがにハナサにも勿論ソーイチローにも大きいのですが、足元に湯たんぽ入れても足が届かないので低温火傷の心配ないし。
二人は朝までぐっすりでした。

問題はソラサ。
暖かい恰好させていたんだけどどうも顔が寒いようで、なかなか寝付いてくれなかった。念のために持って行ってた電気ヒーターを入れて暖かくなりだすとやっと寝てくれた。もしかすると、一番壁際に寝かせていたからソラサが一番寒かっただけかも知れないけど。。。
我が家では<空 母 宗 父 花>の並びで寝るので、テントでもこのままだったけど、寒い時期は並び替えしたほうがいいのかも。

ちなみに、我が家のテントはコールマンの270サイズ。横幅は既にいっぱい。子供たちが大きくなると、ちょっと窮屈かも。特に夏だとシュラフに入ってくれないので、寝相の悪い子供たちに蹴られまくって本気で怒りたくなる瞬間が(笑




今回はじめてテントとメッシュタープを連結しましたが、これ悪ない。
メッシュタープでゆっくりしているときにソラサが泣いたりしてもすぐに聞こえるし、タープ全体の空気を暖めておけば泣いているソラサだけをタープ内に連れ出せて、ハナサとソーイチローを起こすこともない。

これで設営撤収が簡単なら言うことないんだけどな~。
みんながスノピや小川の大きなテントとか買うのも納得。





















明けて翌朝。














PC012600b.jpg
お兄ちゃん風を吹かすソーイチロー














一番最後に父が起きた時には子供たちの姿はすでに見えずw
ソーイチローに至っては、キー坊さん家族が起きる前にテント前でスタンバイしていたらしい。

ご迷惑おかけしましてスイマセンm(_ _)m

よほど気が合うのか、ソーイチローと次男君はずっと一緒に遊んでた。
にもかかわらず、何故か朝になるとソーイチローは次男君の名前を間違えて呼んでたw
しかも何度訂正しても直らずwww














PC012602b.jpg
お姉ちゃん風を吹かすことにかけてはベテランw















今回はイベントキャンプなので、アウト時間も16:00まで。
ゆっくりのんびりだらだらと時間を過ごす。昨日出来なかったサイト巡礼に出かけたり、はじめましての挨拶させてもらったり。

昨日からやっときゃ良かったと後悔w

なかでも、横浜からツインカムダイナ(だったかな?)二台で来られてたご夫婦のサイトには刺激受けまくり!
旦那さんが小川マニアだそうで、わざわざ来られたらいし。
ツインピルツやヘリノックスなど、コンパクトだけど居住性の良いギアを使われていてスマート。
昔のオレたちの夜逃げみたいな積載とは雲泥の差でしたwww
久しぶりに猛烈にツーリングキャンプに行きたくなりました。
もう見ているだけでウズウズしてしまって、写真すら撮ってません。







その後ものんびりゆっくりだらだら。

撤収する気が起きません。

その間、我が家ともう一軒だけ張ってたコールマンテントの女の子がハナサと同級生だとわかり急遽女子会などwもうちょっと早くに声かけておけばもっと遊べたのにねーなどと話しつつ、少しずつ片付け。
あまりにゆっくりし過ぎて正午をまわってしまったので、そこから慌てて作業。
冬場は荷物が増えるので時間もかかってしまいますな。結局二時間近くかかったんちゃうかな?
こりゃさすがに道具達の見直しが必要かな。あと、積載方法も。


後ろ髪をひかれる思いで出発。
行きは新名神経由だったけど、帰りは八日市(?)方面が渋滞しているようなので名阪国道経由で帰宅。所要時間はどちらもトントンかな。四時間くらいかかります。





とにかく楽しいキャンプでした!
オサレな道具達をみて、いろんなサイトレイアウトを見学して、物欲刺激されまくった!!
なかでもこれ↓









2PB302498b.jpg
偶然写ってたのを切り出したので見難いですが










ベルギーのsibley400というテントらしい。
お隣さんが撤収時に挨拶しに来られたとき教えていただきました。「ずっと気になってみてたんです」と言うと「言ってくれたら中に入って見てくれてよかったのに」と。

しまった!言っとくんだった!!









とにかく、楽しかった。
今回お世話になりました皆様、本当にありがとうございました!

また、どこかでお会いした時には,さんたり一同宜しくお願いします! m(_ _)m















PC012609b.jpg
次はPilz Cafeにもお邪魔させて貰いたいっす!






邦題)今更ですが






前回の「ピルツユーザーさん&ブロガーさん集合?!」というキャンプイベントに参加してきたレポです。
小川キャンパルのピルツ15というモノポールテントが欲しかったさんたり。実物を見たことがなく、「15のハーフインナーで家族五人寝れるのか?」「23だと大きすぎるのか?」と悩んでいたので、この機会に見学させてもらうべく参加。


いや~、楽しかった!物欲刺激された!!
楽しすぎて、目が釘付け過ぎて、写真撮るの忘れてました。

なので、以下は簡単レポでっす。


... 続きを読む
2013.11.30-12.01 志摩オートキャンプ場に行ってきました。


ソラサ誕生後にファミキャンを再開してからというもの、俄かにオサレキャンパーが気になり出したサンタリ一家。いろんなBLOGを見ているうちに、小川キャンパルの「Pilz」というシリーズのテントを知りました。ハーフインナーに魅力を感じていたもののサイズが微妙。画像は沢山出てくるけど、実物を見るまでは迂闊に買えない。でも、早く欲しい。そんな悶々とした状況の中イベントの存在を知り、偶然にもシフトは前回のキャンプ以来の土日連休。
子供達の体調、天気(気温)、嫁さんの職場復帰直前などなど心配事はいくつもありましたが、何とか嫁さんの説得にも成功し参加することに。


結果、参加して良かった!!
現物確認したかったピルツ15の購入案は白紙撤回となりましたが、代案もしっかり見つけることが出来たし、子供たちも新しい友達が出来て楽しかったみたいだし、思った以上に家族みんなが楽しめました。

あまりに楽しくて写真が少ないのが残念ですが、記念にレポートを残しておこうと思います。



が、今日は遅いのでまた明日。









PB302515b.jpg




明日かけるかなぁ・・・。
... 続きを読む


前回の南光自然観察村でのキャンプで、ソラサも大丈夫なことを確信したさんたりは、またキャンプにでかけました。

前回のキャンプが山間部だったため、日中は暑いくらいだったのに夜の冷え込みでソラサの寝付がもう一つだったこと、嫁さんも「寝てる時はちょっと寒かった」と思っていたこともあって、山間部を避けて淡路島の「ウェルネスパーク五色」に行ってきました。

... 続きを読む
元々別の場所で家族キャンを予定していたら、偶然にも岡山の田中夫妻に「一緒にどう?」と誘われた。
こんなことってあるんだね。
ソーイチローのデビューも田中夫妻に誘われてのキャンプだった。
なんだか不思議な縁を感じますな。


... 続きを読む
2013.04.29 デイキャンプ
四ヵ月の乳児を連れての泊まりキャンプはまだ早いので、しあわせの村でBBQしてきた。

前日に思い立って電話してみたデイキャンプ場は予約が一杯なうえに、四時間制だったのでオートキャンプ場の日帰りコースにしてみた。





タープだけ貼って、コンロも設置済みの楽チンBBQ









P4290730b.jpg
ハナサは最近、野球が流行ってる









P4290739b.jpg
食べてるときは仲良し








メモ
しあわせの村 オートキャンプ場
電話予約のみ(9:00~18:00) 078-743-8000

  ・日帰り 1000~1900 ¥2000-
  ・一泊  1500~1300 ¥5000-

一泊の場合ちょっと高い気もするけど、高速でどこかまで行くことを考えたらトントンなのかも。
公園もあって、子供たちを遊ばせるには不自由しないし(GWとか夏休み中の土日は人が多いかも?)、敷地内に温泉もあってキャンプサイト内に温水シャワー(5分¥100)もある。ちびっこを連れていくにはちょうど良いんじゃなかろうか。

秋頃に予定しているソラサのキャンプデビューは、ここかな。




2010.10.10 写真は記録
外遊びには最適な季節だ。
仕事でいっぱいいっぱいだから何だ。
それがどうした!
この季節に遊ばずにどうする!
何のために仕事してるんだ!
遊ぶためだろ!!



というわけで、蒜山でキャンプですがな。














PA106334b.jpg
設営中は邪魔なので格納。














PA106319b.jpg
「チキンラーメンも、外で喰うと格別よなぁ・・・」













PA106352b.jpg
眠いけど寝ないのは、古今東西万国共通。













PA116371b.jpg
蒜山ジャージー牛乳。













PA116387b.jpg
どうせ買うなら、夏前に買っておくべきだったクーラーボックス。










今回は、ハナサと遊ぶのが一番の目的だったから写真は少なめ。
四月以降、休日しか触れあう事ができないから、こういうときは目一杯遊ぼうと決めた。


残念ながら、おそらく今回がラスト蒜山。
小さな子供連れていくにはちょっとばかし遠いし、毎回渋滞があるのもいただけない。
施設的な問題はないし、静かで広々してて車で少し行けばお風呂もある。いい所なんだけどな~。
神戸から片道2時間くらいで、どっかいいトコないかなぁ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。